ホームがん(癌)についてがん(癌)治療について

がん(癌)について

がん(癌)治療について

がんの治療法には大きく分けて次の3種があります。

血液のがん(白血病や悪性リンパ腫など)を除いて、がんを体から取り除く手術療法は、がんの治療法として第一に選択される治療法です。

手術療法のページを見る

抗がん剤を用いてがん細胞を消してしまう治療であり、化学療法とも呼んでいます。手術療法や放射線療法にくらべると歴史は浅いですが、近年の進歩は目覚ましく、なくてはならない治療法です。

薬物(化学)療法のページを見る

患部に放射線を照射して行う療法です。

放射線療法のページを見る