がん(癌)について

ホームがん(癌)についてがん診療連携拠点病院とは

がん診療連携拠点病院とは

  • がん診療連携拠点病院とは
  • がん(癌)治療について
  • 治療実績
  • 臨床研究・治験について
  • 地域在宅緩和ケアコーディネーターについて
  • よくあるご質問
  • 院内がん登録

がん診療連携拠点病院とは

がん診療連携拠点病院とは、全国どこでも質の高いがん医療を確保するため、がん医療の均てん化を目標として、国が指定する医療機関です。がん診療連携拠点病院には2種類があり、主な機能は次のとおりです。

  1. 都道府県がん診療拠点病院
    地域がん診療拠点病院への指導(医師研修、診療支援等)を行います。なお、地域がん診療連携拠点病院としての機能も有します。
  2. 地域がん診療連携拠点病院
    二次医療圏の中心的役割を担う病院として、専門的ながん診療の実施や地域の医療機関と連携した医療の提供等を行います。

広島県内指定医療機関(11箇所)  平成22年4月現在

二次医療圏域 医療機関名 県がん診療拠点病院 地域がん診療連携拠点病院
広島 広島大学病院
県立広島病院
広島市立広島市民病院
広島赤十字・原爆病院
広島市立安佐市民病院
広島西 広島県厚生農業協同組合連合会廣島総合病院
独立行政法人国立病院機構呉医療センター
広島中央 独立行政法人国立病院機構東広島医療センター
尾三 広島県厚生農業協同組合連合会尾道総合病院
福山・府中 福山市民病院
備北 市立三次中央病院
  • がん診療連携拠点病院とは
  • がん(癌)治療について
  • 治療実績
  • 臨床研究・治験について
  • 地域在宅緩和ケアコーディネーターについて
  • よくあるご質問
  • 院内がん登録
交通案内

JA広島総合病院

〒738-8503
広島県廿日市市地御前1-3-3

TEL (0829)36-3111

FAX (0829)36-5573

アクセスマップ

電車の場合
JR 山陽本線
「宮内串戸駅」を下車。徒歩10分
広電 宮島線
「JA広島病院前」下車。徒歩0分
バスの場合
広電バス
広島総合病院バス停から徒歩0分
廿日市市循環バス
JA広島病院前から徒歩0分
お車の場合
山陽自動車道
「廿日市I.C.」下車