リハビリテーション科

医師・スタッフご紹介

医師・スタッフのご挨拶

急性期リハビリテーションセンター長
急性期リハビリテーション科主任部長
脳神経外科主任部長

黒木 一彦

Kazuhiko Kuroki
資格
日本脳神経外科専門医
日本救急医学会専門医
専門分野
脳血管障害、脳腫瘍、頭部外傷

脳卒中による麻痺、言語障害、嚥下障害、骨折などによる筋力低下、心臓疾患や肺疾患に伴う呼吸障害などに対して機能回復を目指してリハビリテーションを行っています。スタッフ一同、障害を持つ患者さんに少しでも満足度を上げていただくよう、努力しています。

脊椎・脊髄センター長
整形外科 部長
急性期リハビリテーション科 部長

山田 清貴

Kiyotaka Yamada
資格
医学博士
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医

心臓血管外科主任部長(血管外科担当)
急性期リハビリテーション科部長

小林 平

Taira Kobayashi
資格
外科専門医
心臓血管外科専門医
日本脈管学会認定脈管専門医
日本血管外科学会認定血管内治療医
腹部ステントグラフト指導医
下肢静脈瘤血管内焼灼実施医

理学療法士 13名(科長 1名、主任 3名)
言語聴覚士 4名
作業療法士 4名

職員及びスタッフ

資格
3学会合同呼吸療法認定士  9名
心臓リハビリテーション指導士  3名
がんリハビリテーション研修修了者  9名
住環境福祉コーディネーター2級  3名
日本糖尿病療養指導士 3名
社会福祉士  1名
介護支援専門員  2名
認知症ケア専門士  1名
弾性ストッキングコンダクター  1名
日本言語聴覚士協会 認定言語聴覚士(摂食・嚥下領域)  1名

1.jpg