歯科口腔外科

診療実績

診察実績

現在、年間約1500人の外来新患があり、その約50%近くは紹介患者さんが占めており、特に、入院患者さんの約半数は紹介患者さんで、癌など腫瘍疾患や顎口腔感染症を始めとして入院を必要とする重症患者さんの治療にあたっています。広島西部地区での紹介先として、当科が他の医療施設に高い評価を受けていることの結果と考えられます。手術は、全身麻酔下で、腫瘍(癌など)や骨折、嚢胞などの手術を月8~10件、外来小手術月約30件とほぼ毎日行っています。

※当科における口腔癌の治療成績(5年生存率)
※Ⅰ、Ⅱは早期癌、Ⅲ、Ⅳは進行癌

他施設の治療成績と比較してもほぼ同等の成績となっています