急性期リハビリテーションセンター

ホーム診療のご案内センター急性期リハビリテーションセンター

急性期リハビリテーションセンター

急性期リハビリテーションセンター長

診療部長
急性期リハビリテーションセンター長
脳神経外科主任部長
急性期リハビリテーション科主任部長

黒木 一彦

Kazuhiko Kuroki
資格
日本脳神経外科専門医
日本救急医学会専門医
専門分野
脳血管障害、脳腫瘍、頭部外傷

脳卒中による麻痺,言語障害,嚥下障害,骨折などによる筋力低下,心臓疾患や肺疾患に伴う呼吸障害などに対して機能回復を目指してリハビリテーションを行っています。スタッフ一同(理学療法士9名、言語療法士2名、作業療法士2名)、障害を持つ患者さんに少しでも満足度を上げていただくよう,努力しています。

心臓・血管外科主任部長(血管外科担当)
急性期リハビリテーション科 部長

小林 平

Taira Kobayashi
資格
日本外科学会外科専門医・指導医
心臓血管外科専門医
日本脈管学会認定脈管専門医
日本血管外科学会認定血管内治療医
腹部ステントグラフト実施医
下肢静脈瘤血管内焼灼実施医

当院では2009年より医師、看護師、理学療法士、薬剤師、管理栄養士、義肢装具士が参加して心臓リハビリテーションを開始しました。扱う疾患を多段階的に拡張し、現在入院中の心血管疾患のほぼすべてにリハビリテーションを行っております。「明るく楽しく心臓リハビリテーション」を合い言葉に、質の高いチーム医療を行っております。

脊椎・脊髄センター長
整形外科 部長
急性期リハビリテーション科 部長

山田 清貴

Kiyotaka Yamada
資格
医学博士
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
専門分野
脊椎脊髄外科、顕微鏡手術

脊椎、脊髄疾患を中心に診療をしています。身体への負担が少ない治療を目指しています。