医療の質の指標

ホーム医療の質の指標部門別指標

部門別指標

  • 医療の質の指標とは
  • DPC指標
  • 臨床評価指標
  • 部門別指標

部門別指標一覧

医事課
  2013 2014 2015
外来患者数(1日あたり)(人) 1040.8 1032.9 1057.8
入院患者数(1日あたり)(人) 436.8 449.8 439.3
病床利用率(※1)(%) 78.1 80.1 78.3
在宅復帰率(※2)(%) - 83.7 88.7

※1 在院患者延数÷(病床数×365)(在院患者延数とは午前0時時点での患者数)
※2 自宅への退院患者割合(転院または死亡を除く)

地域医療連携室
  2013 2014 2015
紹介率(%) 86.6 83.6 77
逆紹介率(%) 59 67.3 68.7

当院は広島県より地域医療支援病院の承認を受けています。地域医療支援病院とは、医療機関の連携や役割分担を図る観点から、「かかりつけ医」を支援する機能を備えた病院です。その承認を受けるための要件の一つが紹介率・逆紹介率です。
紹介率は院外の施設から紹介状を持って受診された患者さんの割合、逆紹介率は当院から院外の施設に紹介した患者さんの割合です。地域医療支援病院として地域での役割機能の発揮が数値に反映され、地域で病院機能に添った切れ目のない医療を提供しています。

診療情報管理科
  2013 2014 2015
退院時サマリー2週間以内記載率(%) 86.8 93.1 95.9
消化器内科
    2013 2014 2015
上部消化管内視鏡 検査 4,753 4,814 4,757
治療・処置 409 437 468
合計 5,162 5,251 5,225
下部消化管内視鏡 検査 1,357 1,527 1,484
治療・処置 714 862 943
合計 2,071 2,389 2,427
腹部超音波 検査 5,001 4,129 4,757
治療・処置 95 140 181
合計 5,096 4,269 4,938
十二指腸内視鏡 検査 117 136 165
治療・処置 404 331 337
合計 521 467 502

消化器内科においては、上部消化管内視鏡検査とそれに関連した処置、下部消化管内視鏡検査と処置、腹部エコー検査と処置、十二指腸内視鏡検査と処置などさまざまな検査や処置を行っています。この表は年次推移を示しています。

検査、治療、処置別推移グラフ

放射線科
  2013 2014 2015
一般撮影 - 29, 750 31,773
乳房撮影 - 2,150 2,475
パントモ撮影 - 1,310 1,438
ポータブル撮影 - 9,449 7,903
骨密度測定 - 670 730
透視・造影撮影 - 3,335 3,259
CT - 19,186 19,991
MRI - 7,026 7,353
核医学検査 - 1,813 2,100
血管造影撮影 - 240 345
心臓カテーテル検査 - 652 652
栄養科
    2013 2014 2015
栄養指導件数 外来 2,178 2,059 2,266
入院 670 718 748
合計 2,848 2,777 3,014

栄養指導では、治療の一環として病態にそった食事のとり方を、患者さんの食習慣等にあわせて相談やアドバイスを行います。外来栄養食事指導では現在の食生活での問題点から改善方法を提案、入院栄養食事指導では退院後の食事の注意点などについての説明等、いずれも個々の生活スタイルにあわせて指導を行っています。

リハビリテーション
    2013 2014 2015
心臓リハビリテーション外来 新規登録者 - - 18
全参加者 - - 35

循環器内科や心臓血管外科で入院し、心臓リハビリテーションを行った患者さまが、自宅退院後も運動療法を継続できるよう外来での心臓リハビリテーションを行っています。
外来心臓リハビリテーションは、月・火・金曜日の午前10時から12時、1日8名の患者さまに対応しています。

臨床研究検査科
    2013 2014 2015
臨床検査データの
精度管理
日本臨床衛生
検査技師会
100点
(204/204)
100点
(230/230)
99.6点
(233/234)
日本医師会 97.3点
(623/640)
99.7点
(643/645)
99.8点
(639/640)
広島県医師会 99.8点
(574/575)
99.1点
(575/580)
99.5点
(562/565)

【高品位な臨床検査値の証明】

  • ・臨床検査データが疾患の診断や予防に活用されるには、その信頼性が保証されていなければなりません。また、いつ、どこで臨床検査が実施されようとも同じ結果が出せる標準化した臨床検査が近年の医療では求められています。当検査科ではこれらを満足すべく臨床検査データの信頼性を保証するために日常施設内での精度管理の実施および客観的で信頼性の高い評価方法とされる外部精度管理調査へ積極的に参加しております。
  • ・『標準化の実践と精度が十分保証された施設』として認証を得ています。(右図)

証明書

  • 医療の質の指標とは
  • DPC指標
  • 臨床評価指標
  • 部門別指標
交通案内

JA広島総合病院

〒738-8503
広島県廿日市市地御前1-3-3

TEL (0829)36-3111

FAX (0829)36-5573

アクセスマップ

電車の場合
JR 山陽本線
「宮内串戸駅」を下車。徒歩10分
広電 宮島線
「JA広島病院前」下車。徒歩0分
バスの場合
広電バス
広島総合病院バス停から徒歩0分
廿日市市循環バス
JA広島病院前から徒歩0分
お車の場合
山陽自動車道
「廿日市I.C.」下車