栄養サポートチーム(NST)

ホーム栄養サポートチーム(NST)チーム概要

チーム概要

  • チーム概要
  • NST活動状況
  • メンバーと役割
  • ニュース・お知らせ

栄養サポートチーム(NST)とは


▲院内掲示ポスター

『栄養サポートチーム(以下NST=Nutrition Support Team)』は、栄養管理における専門的な知識を持つ様々な職種のスタッフによって構成されるチームです。当院NSTは2005年4月より活動を開始しています。

病気やケガの治療には、適切な栄養摂取が不可欠であり、栄養が足りていない(栄養不良、栄養状態が悪い、などと表現されます)と、治療がよりスムーズに行えず、感染症にかかりやすくなり、手術やケガなどで生じた"キズ"の治りが遅くなるなど、様々な問題が起こります。

そこでNSTは栄養不良の方,胃瘻(いろう)や経鼻胃管等からの経管栄養や,中心静脈栄養を行っている方など,特に栄養管理が治療上必要と考えられる患者様に対して回診やカンファレンスを行い,専門的な立場から最善の栄養管理に向けた提案を行っています。

2010年より栄養サポートチーム加算の新設に伴い管理栄養士を専従者として配置し,活動の幅をさらに広めております。

主な活動内容

  • ・ NSTラウンド(回診)&カンファレンス:毎週木曜日14:30~
  • ・ 院内NST研修会:6~9回/年
  • ・ 栄養管理推進委員会:毎月1回
  • ・ 看護科栄養管理推進委員会:毎月1回
  • ・ その他、外来での栄養に関する相談や、他院への情報提供  など

▲ラウンド

▲カンファレンス

施設認定

  • ・ 日本静脈経腸栄養学会「NST稼働施設」
  • ・ 日本病態栄養学会「栄養管理・NST実施施設」
  • ・ 日本栄養療法推進協議会「NST稼動施設」
  • チーム概要
  • NST活動状況
  • メンバーと役割
  • ニュース・お知らせ
交通案内

JA広島総合病院

〒738-8503
広島県廿日市市地御前1-3-3

TEL (0829)36-3111

FAX (0829)36-5573

アクセスマップ

電車の場合
JR 山陽本線
「宮内串戸駅」を下車。徒歩10分
広電 宮島線
「JA広島病院前」下車。徒歩0分
バスの場合
広電バス
広島総合病院バス停から徒歩0分
廿日市市循環バス
JA広島病院前から徒歩0分
お車の場合
山陽自動車道
「廿日市I.C.」下車