がん(癌)について

治療実績

当院における2016年がん症例の治療実績

●入退院件数(延べ患者数)
退院件数 13,384件(転科を除く)のうち、
がん入院件数 2,669件(DPC(主病名)から算定)
●院内がん登録件数
主要5部位がん 806件
5部位以外がん 801件
合計 1,607件
※主要5部位とは大腸・胃・肝・肺・乳腺を表します。

当院における2016年がん症例の治療実績をご紹介します。条件は以下の通りです。
●2016年(平成28年)1月1日~12月31日に新規で『悪性』と診断されたもの
(他院で初回治療を開始し、当院で継続する場合も含む)
(髄膜・脳・脊髄および中枢神経系に発生した腫瘍については、原則良性腫瘍も含む)
●『原発巣』の初回治療までのデータとする
●『再発』等の治療症例は含まず

★以下の治療実績は上記条件(院内がん登録の条件)により算出しています。

2016年がん症例 主要5部位(男女別)

2016年がん症例 5部位以外(男女別)

大腸がん 277例 【対象:癌種のみ】
原発巣切除術手術件数 258例(重複あり)
①内視鏡的手術(ESD・EMR) 112例
②腹腔鏡下手術 114例
③開腹手術 32例

①内視鏡的手術のうち8例は、追加切除として②に移行した。
②腹腔鏡下手術のうち1例は、追加切除として③に移行した。

2016年症例 大腸がん ステージ別分類 (病理学的分類)

2016年症例 結腸がん ステージ別分類 (病理学的分類)

2016年症例 直腸がん ステージ別分類 (病理学的分類)

胃がん 150例 【対象:癌種のみ】
原発巣切除術手術件数 101例(重複あり)
①内視鏡的手術(ESD) 40例
②腹腔鏡下手術 36例
噴門側胃切除術 6例
幽門側胃切除術 28例
胃全摘出術 1例
胃局所切除術 1例
③開腹手術 25例
噴門側胃切除術 2例
幽門側胃切除 17例
胃全摘出術 6例

①内視鏡的手術のうち3例は、追加切除として②に移行した。

2016年症例 胃がん ステージ別分類 (病理学的分類)

肝がん 57例(肝細胞癌47例、肝内胆管癌10例)
治療別件数 57例
手術【内訳:肝細胞癌10例、肝内胆管癌2例】 12例
TACE(TAE+化学療法) 12例
TAE 1例
RFA 0例
放射線療法 1例
化学療法 2例
経過観察・対症療法 13例
他施設へ紹介 16例

2016年症例 肝がん ステージ別件数のグラフ(治療前)

2016年症例 肝細胞癌 の背景

肺がん 165例
肺癌根治術手術件数 75例
①胸腔鏡下手術 69例
②開胸手術 6例
肺癌手術不能症例件数 90例

2016年症例 肺がん ステージ別分類のグラフ(病理学的分類)

2016年症例 肺がん 手術不能症例 90例

2016年症例 肺がん 手術不能症例 84例の内訳

乳がん 157例 【対象:癌種のみ】
原発巣切除術手術件数 120例
①乳房温存術 52例
②乳房切除術 68例

2016年症例 乳がん ステージ別分類のグラフ(病理学的分類)

婦人科がん【子宮・卵巣がん】78例

子宮がんの内訳

子宮頚部がん 手術症例 23例ステージ別分類

子宮体部がん 手術症例 18例ステージ別分類

卵巣がん 12例ステージ別分類

前立腺がん 179例
当院で行った生検術から解析(期間:2016年1月~12月)

前立腺がんの内訳

膀胱がん 82例
原発巣切除術手術件数 67例 (重複あり)
①経尿道的膀胱悪性腫瘍手術 65例
②膀胱全摘出術 3例

①内視鏡的手術のうち2例は、追加切除として②に移行した。

膀胱がん 手術症例 67例ステージ別分類

2013年~2016年症例

当院における部位別(主要5部位、5部位以外)の推移をご紹介します。
便宜上、過去4年間の推移となっています。

2013年~2016年症例 主要5部位の推移

2013年~2016年症例 5部位以外の推移

続いて、過去5年間の部位別推移をご紹介します。

2013年~2016年症例 頭頸部がん推移

2013年~2016年症例 胆道がんと膵臓がんの推移

2013年~2016年症例 尿路系がんの推移

2013年~2016年症例 男性がんの推移

2013年~2016年症例 女性がんの推移

2013年~2016年症例 皮膚がん組織別件数(257症例)

2013年~2016年症例 皮膚がん270例の部位別件数

最後にがん登録症例数の年次推移をご紹介します。
当院では、2008年症例より院内がん登録システムを導入し、がん登録全国集計(国立がん研究センター)へデータの提供をはじめました。
さらにデータ登録の精度を高め、年々症例数の増加を認めています。

院内がん登録 総件数 過去8年間の推移

院内がん登録 主要5部位件数 過去8年間の推移